買い替えなくてもよい便利な布団リフォーム

subpage-img

羽毛がふかふかの状態であったものでも長年使っているとつぶれて薄くなり、暖かさが十分に得られなくなってきてしまいます。

人気な布団のリフォームに対して関心度が高まっています。

汚れもプラスしたり廃棄して買い替えたいと考える場合もありますが、布団リフォームを活用すれば、ボリュームが戻りふわふわでふかふかの暖かさを取り戻し、きれいな状態になって戻ってきます。
羽毛をきれいに洗い、生地の隙間から噴き出したりして失われた分をプラスして仕立て直しが行われるためで、新品同様のボリュームが得られます。

専門的に布団のリフォームを取り扱っているところは数多くありますが、自社工場で仕上げているところを選べばコスト削減が可能です。
詰めてもらえる羽毛が品質が良いものであるか確認することも大切で、カバーを慎重してもらえる場合も色や柄を選べるところだとよいでしょう。
店舗に持ち込めるところがない場合には、宅配で受け付けているところを利用することになります。



専用の袋を取り寄せてそれに詰めて送らなければならない場合もあるので、宅配受付の仕方も確認が必要です。



布団リフォームが終わって戻ってきたら、問題点がないかしっかりと確認してから使いましょう。独特のにおいが残っている場合には、風通しの良いところで陰干ししてから使うとよいです。

干した後にバンバンたたいたりすると傷めてしまい、せっかく布団リフォームした意味がなくなってしまうので注意が必要です。

布団たたきで、表面を優しくなでてほこりを払うようにします。

top